20 2回目のプロポーズ

週末に美沙と会う約束をした私は、美沙の行動について、改めて考えました。

周りに反対されたとしても、結果的に、『もう一度会いたい』と言ってくれた。

明確な答えは出ないまま、週末を迎えました。


久しぶりに会った美沙は、少しだけ痩せてみえました。
でも、相変わらずの笑顔で、『今日のデートを素直に楽しみたい』という美沙に、なんとなく私も微笑んでしまい、映画を見たりショッピングをしたり、一緒にいる時間を素直に楽しみました。

ディナーを食べたあと、酔い覚ましに公園に行きます。

美沙『今日はありがとね。
私がしちゃったこと、浩は許してくれないかもしれないけど、私・・・やっぱり浩と一緒にいたい。』


カッコ悪いけど、返事は決まっていました。

今日という時間も、すごく楽しくて。

美沙といる時間が本当に心地よくて。

そして、やっぱり私は、美沙のことが大好きで。


『3回目のプロポーズはないからね。』

『ずっと俺の側にいて。』


私の言葉に、また美沙は、忘れられない笑顔と涙を見せてくれました。


その後、ご両親にまずは挨拶だけをして、人となりを見て頂く事にしました。
いろんなお話をさせて頂き、ご両親も私のことを非常に気に入ってくれました。

3回目に伺ったときに、『美沙さんと結婚させてください』とお伝えしてました。
『こちらこそ、よろしくお願いします』と嬉しいお返事を頂きました。


私と美沙は今、結婚式の式場の準備などに追われています。

でも、恥ずかしいくらい、お互いが大好きで、忙しい割にはケンカもなく、幸せに向かって一緒に歩けていると思います。


私と美沙の人生は、まだスタートラインですが、出会いの体験談としてはここで締めくくろうと思います。


ラブサーチに感謝して。


読んで頂いたみなさまにも素敵な出会いがありますように♪




posted by ヒロシ at 09:24 | Comment(3) | ラブサーチ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

19 彼女の真実

それからも、美沙からのメールは定期的に来ました。

初めは見る気もおきなかったのですが、次第に美沙のメールが気になります。

『なんでメールくれるの?』

美沙の最初のメールから1週間後でした。

美沙は、父親に出会いの始まりを話して、『そんな繋がりの短い人間からのプロポーズなんて信用できない』『騙されているんじゃないか』と言われ、滅入ってしまっていたこと。

そんな風に思ってしまった自分を責めていたこと。

もう一度会いたい、会って信じたいと。

心が戻るかわからなかったですが、週末に会う約束をしました。



posted by ヒロシ at 23:44 | Comment(0) | ラブサーチ体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。